スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東工大で1889人分の個人情報紛失(産経新聞)

 東京工業大学(伊賀健一学長)は26日、同大大学院の男性教員(50)が、同大大学院受験者の入試結果や、同大学生の試験結果など延べ1889人分の個人情報が入ったハードディスクを紛失したと発表した。現時点で紛失による個人情報の流出は報告されていない。

 同大によると、紛失したのは、同大工学部化学工学科と同大大学院理工学研究科化学工学専攻の学生延べ1616人分の名前や成績、同大大学院の受験者169人分の名前や入試結果など延べ1889人分の個人情報。

 教員は21日、データを自分で保存するため、これらの個人情報が入ったハードディスクを自宅に持ち帰ろうとかばんに入れたところ、帰宅途中の電車で、ハードディスクを紛失していることに気が付いた。教員はこの日、教育関係者との懇親会で酒を飲み、酔って居眠りをしている間にかばんごと紛失したという。

 一連の問題を受けて同大は「厳正に対処したい」と話している。

【関連記事】
人権相談者ら97人の情報紛失 広島法務局
あなたの会社は大丈夫?エン・ジャパン就活情報漏洩のナゼ
学校現場も混乱、「個人情報」の壁 新型インフル感染
米グーグル、日本でも情報を誤収集
SNSで個人情報を「公表し過ぎ」のユーザー多数 米調査
虐待が子供に与える「傷」とは?

【新・関西笑談】混迷時代の改革リーダー(5)(産経新聞)
インフル定点は横ばい(医療介護CBニュース)
<ファッションショー>京着物と洋服のコラボ 京都・大覚寺(毎日新聞)
普天間「ほぼ現行案」に地元心外 「強行すれば暴動起きはしないか」(J-CASTニュース)
元税理士の男を不起訴=元妻の娘との婚姻届提出―神戸地検支部(時事通信)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

やぎぬままさかつ

Author:やぎぬままさかつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。